<< 「施工例」 vol.112 U農園アスパラガス液肥栽培 (静岡県磐田市) | main | 「施工例」 vol.114 PR用モザイカルチャー[横浜] (静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.113 H邸 ローズガーデン (静岡県浜松市)
  散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
----------------------------------------------------------

代理店 鈴木バラ園芸 プロデュース

ここは閑静な住宅街の中で ローズガーデンの施工も一緒に仕事させていただきました。
まっさらな土地でしたのでそこから一つ一つ躯体を造っていく為の土工事から始まります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――  
ここで使用した主な散水設備は、


灌水コントローラーPRO-C       1台
レインセンサー              1ヶ
電磁弁ユニットEP-20A3連       1式
ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ)  約100m
ローズドロップ RD-200        1SET
ポップアップスプリンクラー       6ヶ
です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――


躯体位置の柱の確認です。そこから機械で掘削作業をしていきますが、まずはその前段階になります。


ローズガーデンですので堆肥等土づくりの為土壌改良をします。
それにしても個人邸にはかなり多いかもです。


フェンス、ガゼボ、アーチ、木のトレリス等躯体はかなり沢山作製します。
柱は必ず台風対策でモルタル入れて固めます。


砂利や盛土をしていく前に散水用のパイプをいれておきます。

段々しあげてきますとオベリスク等を並べていくだけでも格好がついてきます。


このお庭の最大の仕上げは本格的な柱で組んだ木のトレリスになります。
見事としかいいようがありません。


トレリス内の散策道はレンガで綺麗に仕上げていきます。
時期が2月にさしかかっていましたのでツルバラの植え込みを合わせてやっていきます。

水道より取出ししたところです。

取出しから電磁弁に入って3エリアに分けて散水をします。エリア別に管理する事で生育ステージに合わせます。
本格的にと見えますが・・海外のローズガーデンはどこもこのような事をなされています。


通路をコンクリート砂利等で固めてしまう前に配管だけは先にやっておかないと大変になります。


柱を建てる前に盛土して固めた状況です。柱のところのコンクリート基礎の丸いボイドがかなり大きいです。


先に進めてしまったオベリスクの様子。裏の生垣の木


作製して植え込むとこのような姿になりました。

灌水コントローラーとライティングのコントローラーです。物置小屋の横に設置


綺麗に通路が出来あがるとイメージががらっと変わります。


オベリスク横は芝生になりその中にスタンダードのバラを植えこみました。


木のトレリスの入口をスロープにしてユニバーサルデザインにしてあります。


通路のレンガはアートの世界です。


オベリスクにはツルバラを巻きつけて春には見事に咲きました。


洋芝を貼りましたので散水は定期灌水になります。


通路わきの柱にはツルバラを巻きつけて春の様子を楽しみにしてます。
 
  平成21年 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
 
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【1】薔薇の庭 | 10:44 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH