<< 「施工例」 vol.129 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[7](静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.131 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[9](静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.130 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[8](静岡県浜松市)
 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物でワイヤーフレームで作った形にメッシュで包み込みその中にパンパンに土を詰め込んで表現したい形を造り、そこに小さなプラグ苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。
もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節にどんな色になるからという感じで、、思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供させていただきました。

今回使用したものはピートマットと呼ばれる壁面緑化基盤材になります。これを四角の線がしっかりとれているところなどに有効で貼り付けをするだけであとはあ植栽用の穴があいてますのでそこに埋め込んでいくとうものです。
保水性がいいものなのですが、やはり薄層なので水遣りタイミングが分からないと枯れてしまう事が考えられます。どちらにしても経験がある会社が施工しないと難しいものでした。

弊社は植物が分かる散水設備の設計施工販売会社ということがうたい文句になります。

※モザイカルチャーのデザイン、ワイヤーフレーム、土の詰め込み作業・植物の剪定・植え込みは造園会社、園芸店販売会社様がされています。沢山の業者の共同作業になります。

【岩手県様の作品】

-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ 4ヶ
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 10m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。


岩手県のゆるきゃら そばっち を表現しています。

灌水コントローラは乾電池式コントローラーGT-6101を設置しました。

お椀のふちにアジャストフロードリップを取付けて廻りを散水しました。
植物でゆるキャラを見事に表現しています。
 

【静岡県御前崎市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ 7ヶ
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 20m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
◆らくちんタイマーDXミスト 2系統 1台
◆ヒーリングミスト18連結 1SET
◆ヒーリングミスト4連結 1SET

◆給水タンク200函Φ訖絅織鵐・ミスト用電磁弁ユニット 1式
になります。

御前崎市の竜が住むとういう桜ヶ池をモチーフにしたものを表現しています。
いわゆる竜・ドラゴン・龍神ということになりますが竜の体のくねくねを表現するのがなかなか難しいのですが、これは見事に表現が出来ています。そして何より蛇等のその形の長さを立体にとなると必ず支えを考えなければならないのですが、この竜に関しては非常に計算された躯体であると思います。今回の作品の中で1,2位を争う表現アートかなと思います。

アイアンフレーム作製工場で躯体の作製をしました。現地へはほぼできた状態で持ちこみ設置の予定です。フレーム内に先に点滴ドリップパイプを入れ込んでおきます。

分割されたフレームを接続する際に配管も接続になります。

現地ではまず基礎を埋め込みそれから躯体を設置していきます。

今回は自動灌水・ミストと二つ別々にコントロールする機器を設置します。

ミストに関しては一度給水タンクに入れて送水するという使用でないと一定の水圧にならないのでこのようなイベントでは必ずそのようにした方がいいかと思われます。
灌水用のコントローラは乾電池式コントローラーGT-6101を設置しました。

躯体の中にコントロール機器を隠すように廻りを囲っていきます。

水道より給水タンク内に水をためる場合入る量と出る量のバランスがとれないとうまく作動しないどころか機器を壊してしまいますので計算が必ず大事になります。

機器を隠す植栽を終えて廻りのランドスケープの植栽になります。
竜の頭もこれから接続です。

竜の背中も植栽でヒレを入れました。

らくちんタイマーDXミスト(2系統)です。
ミストの開始時刻(例朝8時から)と終了時刻(例夕方5時)を入力します。
そして1系統はどのくらいミストを出すか?(例 3分)2系統は1系統目が終了して2系統目がどのくらいミストを出すか?(例 2分)そして、それが終わって次の1系統目までどのくらい休止するか?(5分)というサイクルになります。
来場者のお客さんの行動・散策パターンを見て変化させることが可能です。

ミストコントローラーにはLEDをミストと一緒に光らせる為に特別仕様で作製しました。

ミストを口から吐いている霧を表現するのに何度も実験して設置しました。

水の中から竜が出てくるときに霧の中からという表現にする為にミストを沢山付けて18連結にしました。

この作品の前には沢山の来場者が記念撮影をしていました。
「御前崎市 モザイ」で画像検索されますと沢山の記念撮影した画像が出て来ます。




【長野県飯田市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ 8ヶ
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 10m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。


飯田市の作品は特産のリンゴと南アルプス、リニアモーターカ―の作品です。
リンゴの赤色の表現が素晴らしいです。

作製前はこのように躯体が出来あがっています。

灌水コントローラは乾電池式コントローラーGT-6101を設置しました。

リニアモーターカーが決まったくらいの年なんですね。


1 2 3 4 5 6 7 ←次に続きます。→[9] 10 11 12 13 14

  平成21年 9月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 12:13 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH