<< 「施工例」 vol.131 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[9](静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.133 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[11](静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.132 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[10](静岡県浜松市)
  散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物でワイヤーフレームで作った形にメッシュで包み込みその中にパンパンに土を詰め込んで表現したい形を造り、そこに小さなプラグ苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。
もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節にどんな色になるからという感じで、、思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供させていただきました。
これらの躯体作品は水遣りタイミングが分からないと枯れてしまう事が考えられます。どちらにしても経験がある会社が施工しないと難しいものでした。

弊社は植物が分かる散水設備の設計施工販売会社ということがうたい文句になります。

※モザイカルチャーのデザイン、ワイヤーフレーム、土の詰め込み作業・植物の剪定・植え込みは造園会社、園芸店販売会社様がされています。沢山の業者の共同作業になります。

【イエメン様の作品】

-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 25m
◆ポップアップスプリンクラー VANノズル
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

 
イエメンの太陽の神殿のモザイカルチャーだそうです。
本物は12m超の高さらしいのですが、これは3mあるかないかです。1/4の高さになります。

狭い躯体の中に点滴ドリップパイプを絡ませていくのは非常に難しく難易度の高い仕事でした。とにかく手が入らなく高さがあって隣が狭いというのは非常に施工するのが大変です。それでも当社はプロ集団ですので綺麗におさめました。

途中にミニバルブを設けたのは何かあった時にここで止水出来る為です。何かというの加湿ですかね。ドリップパイプだけ止める事が出来ます。

H鋼の中にポップアップスプリンクラーを沿わせてモザイカルチャーの躯体のレベルに頭を合わせています。

気付いた方もいるかもしれません。外側メッシュに配管が当たらないように中に入れて配管しているのは、外側から尖がった鋼の爪みたいなモザイ専用穴あけ工具を10cm間隔でバンバン突き刺して小さいセル苗を植えていくので当たると穴があいてしまうんです。

通水テストしているところです。見事に一斉に散水しました。

 

【ペルー様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆点滴ドリッパー2本取り 24SET
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

ペルーのナスカの地上絵がモチーフになります。正直プラ板で作られたものがあるので一際目立ってナスカの地上絵と分かるのかもしれません。。しかし、それは置いておいて赤と白の色がひきたつのは作品デザインが素晴らしいからです。

水道より取出し灌水コントローラーGT-6101につながってます。

本管よりドリッパーへ繋がっています。

これだけの面積ですと24SET の点滴ドリッパーが必要になります。


下地の段階がとてもきれいに作製されていました。

【北九州市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆点滴ドリッパー4本取り 45SET
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

北九州市の作品はこの年生誕100年の松本清張の似顔絵イラストでした。
平面デザインの作品は2Dで立体デザインの作品は3Dと呼ばれていますが、これは筆者としては2Dでは一番素晴らしいと思いました。
受賞関係は申し訳ありませんが覚えていませんが、この作品はインパクトが強かったです。


点滴ドリッパー4本取り45SET使用しました。


配管が目立たないように裏で角は曲げて処理してます。

灌水コントローラーPRO-Cを設置しました。

電磁弁2ヶ使用し2系統にわけています。(あまりにも巨大なので・・・)

作製もハシゴじゃ届かないので・・・高所作業車でやっておりました。

横からみても綺麗な作品でした。

【ホーチミン様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ 16ヶ
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

ベトナムのホーチミンにあるベンタン市場だそうです。。
通貨かと思いましたが違ったようです。。スンマセン。


表裏ある2D作品というのは以外に難しくてパイプ等を隠す場所がないんです。結局考え方は3Dと同じになりますので最初に配管等をしておかないと後が大変になります。シンプルで素敵なデザインですね。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 ←次に続きます。→[11] 12 13 14

  平成21年 9月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 15:47 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH