<< 「施工例」 vol.166 U邸 ローズガーデン (静岡県牧ノ原市) | main | 「施工例」 vol.168 S社レタス生産植物工場 (静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.167 H製作所 新工場新築工事 屋上緑化 (静岡県浜松市)
 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
---------------------------------------------------------
今回は日本を代表する自動車会社の世界のH社の新築工場現場の屋上緑化の散水設備です。
屋上で芝生を作って休憩できる憩いの場を作るという考えだそうです。
芝生の広場が屋上にあるといろいろな事に活用できていい考えだと思います。
ベンチも沢山ありますので皆さん集まってくると良いですね。
-----------→→----irrigation  equipment-----------------
【使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ  160ヶ
◆らくちんタイマーDX  1台
◆電磁弁ボックスEP-20Aユニット 1台

 
新築工場工事現場の中での作業です。大手ゼネコン様の下で仕事で入っていますのでいろいろな制約の中での仕事になります。
芝生広場とプランター廻りの散水は別々になり灌水コントローラは2基設置になります。
プランター廻りのコントローラーは左になり、普段販売している らくちんタイマーDXをステンレスボックスに入れてほしいという指示をいただきましたのでそのようにしました。

ステンレスボックスの中にそのまま入れました。

電磁弁ボックスEP―20ユニットは故障がなく一番安定しています。

中は結線用の電線が余りましたのでグルグル巻いてしまってあります。

そこから壁をつたってポリパイプをすみに這わせていきます。

ベンチとプランターの組み合わせが上手で、交互に置いてありプランターも非常にセンスがいいです。

その中の散水をアジャストフロードリップを使用しました。1プランターに付き4ヶ使用しました。

アジャストフロードリップの開き具合を調整して確かめます。

調整をして様子をしばらくみます。

飛び過ぎて従業員様に水がかからないように調整します。

夏場の工事になりますので通水テストで綺麗に水がかかれば植物はいきいきとしてきますので早めに水やりしたいところです。

芝生広場も着々と出来て来ました。

これだけの広場になると土の搬入等準備が大変です。もちろん芝生や基盤材やシート等もかなりの数量です。屋上という決まったスペースの中での仕事ですので材料を置く場所を考えながら工事になります。
オシャレな芝生広場が完成しましたが、大手自動車メーカーともなると緑の意識が高くないとセンスのいいランドスケープが生まれないのかもしれません。

散水の通水テストして終わりになります。
 
  平成22年 7月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【30】工場 他 屋上緑化 | 03:19 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH