<< 「散水堂」が考える「水やり」とは? vol.3 | main | 「散水計画」 vol.2 水道との関係 >>
「散水計画」 vol.1
「散水堂」HP内にもありますが、散水フリープランですが、自分の庭などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。

freeplan frow 

○お客様からご提示いただいた庭の図面や写真を参考に、電話などで連絡をとりながら散水プランを作り上げます。

○新設の建物や花壇、緑地スペースの設計段階で、施主様、設計事務所様、または公共団体様などと一緒になり散水プランを作り上げます。

どちらにしても、計画する上で重要な事項が4項目あります。
□庭などの形状・寸法
□植栽の様子(プランター、ハンギング、花や樹木の数など)
□散水をお考えの場所
□蛇口の場所(水源)
です。

中でも意外と最後まで問題になる箇所ですが、蛇口の場所(水源)なのです。
散水を計画する上で一番重要な事項は水源の確保が重要な事で、これを軽視しますとせっかく設置した散水器具が機能しない場合があります。

水道(蛇口)がどのくらいの水量で、どのくらいの水圧で、どんな物(蛇口等)がついているか?という事を施工する方々、又は設計する方々は知る必要があります。


  平成17年5月11日

散水堂HP TOPページ へ戻ります。
| 散水計画 | 10:00 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH